新宿の店に行き、レーザーで永久脱毛

新宿のクリニックでは、短い効果よりも、長い時間で見てムダ毛が減ったことを実感できるように、レーザー脱毛の効果は5年で切れると仮定して、患者に5年後にもう一度来店してもらって検査をするようにしているそうです。

新宿のレーザー脱毛データベースmain画像

新宿の店に行き、レーザーで永久脱毛

毛根の組織ごと破壊するレーザー脱毛は永久に毛が生えてこないように思いますが、残念ながらそういうわけにはいきません。

この点で、アメリカの脱毛協会では永久脱毛とは、最後に脱毛したときから数えて1ヶ月後の毛の再生率が20%未満になる方法だと述べています。

そのためレーザー脱毛をする前に過度の期待はせずに、長い間毛が生えてこない状態を維持していられる治療法であると考えることができます。

レーザー脱毛をしている新宿のクリニックでは、短い効果よりも、長い時間で見てムダ毛が減ったことを実感できるように、レーザー脱毛の効果は5年で切れると仮定して、患者に5年後にもう一度来店してもらって検査をするようにしているそうです。

私たちの体毛にはサイクルがあって、一定の期間を経て新しい毛から古い毛へと、そして再び新しい毛へと生えかわっていきます。

この期間は成長期から退行期そして休止期と3つ過程を踏みますが、レーザー脱毛は成長期の体毛にしか有効ではないのでレーザーを当てる時期を見分けなければなりません。

何度も続けてレーザーを当てればいいわけではなく、1回目にレーザー脱毛をしらた、退行期から休止期が終わるまで何もせずに、再び成長期に入ってから2回目のレーザー脱毛をするようにして、周期に合わせて脱毛の効果を高めるようにできます。

それで、新宿のクリニックではレーザー脱毛が終わりに近づいた時には、わざと期間を空けてから再び訪れるように患者に指示していたそうです。

Copyright www.rofmma.com.All Rights Reserved.

当サイト(新宿のレーザー脱毛データベース)の記事・画像などの無断転用を禁止します。